2018.02.14

旅するようにお茶を愉しむ茶会『世界のお茶とお話』 が「ルワンダ」をテーマに東京・阿佐ヶ谷で2月25日(日)に開催

「旅するようにお茶を愉しむ」をコンセプトに毎月、ひとつの国に注目し、その国にゆかりのあるゲストのトークとお茶を楽しむ茶会『世界のお茶とお話』。2月はアフリカのルワンダをテーマに東京・阿佐ヶ谷のギャラリー「器とcafe ひねもすのたり」で2月25日(日)に開催される。

ゲストは、アートブランド『アトミックジャングル』を立ち上げ、独自の色彩感覚と、多様な手法を用いて作品を描く気鋭のアーティストの掌(tsukasa)さん。青年海外協力隊として、ルワンダを訪れた掌さんは、現地で服作りの技術を伝え、自らがデザインするブランドを設立。また、交流の場所作りとしてバーを立ち上げるなど、ルワンダにおける人材育成と文化づくりに尽力してきた。帰国後は、絵画の可能性を広げ、音楽や書などとも積極的にコラボレーションし、アーティスト活動を通じて得た資金をもとに、ルワンダと日本を舞台に精力的に活動している。
今回は、掌さんのルワンダでの暮らしや、アーティストとしての文化づくり、帰国後の活動などにについて語られる予定。
そして、ルワンダの話を楽しみながら、ティースタイリストの友美さんがルワンダにちなんでセレクトしたお茶と、フードアーティストのTomoko Sugenoさんが作った特製のフード&スイーツを愉むのが、『世界のお茶とお話』の醍醐味。毎回、リラックスした雰囲気で開かれ、どなたでも気軽に参加できるので、海外の文化やアート、お茶に興味がある方はぜひ参加してみてほしい。

 
【イベント概要】
日時 2/25(日)
午前の部 11:00-13:00(開場10:30)
午後の部 14:00-16:00(開場13:30)
参加費 2500円 ※フード&スイーツ(2種類)+お茶(数種類+ウェルカムティー)付き
定員 各回10名※事前予約制
場所 器とcafe ひねもすのたり 東京都杉並区阿佐谷北1-3-6 2F
予約はこちらから
https://tabichajikan.com/join/
※料金は当日払い

 

「世界のお茶とお話」公式サイト
https://tabichajikan.com

Other Topics

”ランニング”×”お茶”をテーマにしたイベント『東京マラニック 2019~お茶 de ラン』が2019年1月12日(土)、東京・新橋周辺で開催!

  • Tea Event
  • 日本茶
2018.12.11

日本茶風呂、日本茶サウナ、日本茶ビール! 埼玉・大宮の「おふろcafé utatane」で2018年12月16日(日)、狭山茶×お風呂のコラボイベントが開催

  • Tea Event
  • 狭山茶
  • 日本茶
2018.12.05

大阪・あべのハルカス近鉄本店で日本茶イベント『ハルカス 大茶会&Wa!菓子展』が開催! 11月28日(水)から12月4日(火)まで

  • Tea Event
  • 大阪
  • 日本茶
2018.11.19

約100名の若手陶芸作家の作品が集う陶芸フェス『陶ISM 2018 in 横浜』が横浜赤レンガ倉庫で開催!2018年11月23日(金・祝)から25日(日)まで

  • Tea Event
  • 陶器
  • 横浜
2018.10.31

佐賀・嬉野の若手茶農家がもてなす日本茶カフェ『うれしの茶寮「ochaba』が六本木ヒルズに期間限定オープン! 2018年11月15日(木)から17日(土)まで

  • Tea Event
  • 嬉野茶
  • 東京
2018.10.30

昨年は1万人が来場! 京都・和束町が舞台のユニークなお茶イベント『茶源郷まつり2018』が2018年11月10日(土)、11日(日)に開催

  • Tea Event
  • 京都
  • 日本茶
2018.10.24

2018年の日本茶業界のハイライト! 『第72回 全国お茶まつり』が12月14日(金)・15日(土)に東京・日本橋で開催

  • Tea Event
  • 日本茶
2018.10.24

日本茶の多様性が学べて、お茶がもっと好きになれる! 飲み比べイベント『茶匠と語ろう』が12月1日(土)に東京・上野で開催

  • Tea Event
  • 日本茶
2018.10.22

2018年の最もおいしいお茶を消費者投票で決定! 日本茶コンテスト『日本茶アワード2018』が 開催 渋谷ヒカリエで11月30日(金)から12月2日(日)まで

  • Tea Event
  • 日本茶
2018.10.22

newtitle-logo

SNS

お問い合わせ

info@newtitle.tokyo

お茶から生まれる「感動」を、
働くひとの日常に。

ニュータイトルは、働くひとの毎日を考え、
日常のさまざまなシーンにお茶を届けます。