2018.05.23

紅茶ブランド「teaholics」が新茶のお披露目イベント『紅茶とうつわ』を6月23日(土)に東京・上野で開催

「一杯の紅茶で人々をつなげる」をコンセプトに2017年に誕生した紅茶ブランド「teaholics(ティーホリックス)」。ダージリンティーをはじめとするインド産の紅茶や、ここ数年注目を集めている国産紅茶の和紅茶など、厳選した紅茶の販売を手掛けています。
そんな「teaholics」が2018年6月23日(土)に東京・上野の東京松屋にて、2018年の新茶のお披露目イベント『紅茶とうつわ』を開催。ダージリン2種、ニルギリ2種、和紅茶2種、そして、日本茶初上陸となる紅茶ブランド「ヒルカートテイルズ」2種を加えた計8種類の紅茶の試飲&販売会を行います。

 

 

注目の「ヒルカートテイルズ」は、1890年代に創業したインド最古の紅茶商であり、インド最大の紅茶企業である「エイトッシュ&サンズ」が手がける特別な紅茶ブランド。マスターブレンダーが新鮮かつ上質な素材にこだわり、今までにない新しいフレーバーティーやブレンドティーを生み出しています。
今回は2種類のフレーバーティーが用意されるとのこと。水彩画が描かれた美しいパッケージも必見です。
さらに当日は、気鋭の若手陶芸家である伊藤剛俊氏と岡崎慧佑氏の紅茶にまつわる道具を販売。ティーポット、ティーストレーナー、お皿などが並びます。商品は数量限定なので、ご興味のある方はお早めに。

 

なお、「teaholics」の公式サイトでは、様々な紅茶や茶器を販売しているので、ぜひチェックしてみください。

 

 

【イベント概要】
日時 2018年6月23日(土)10:30~15:00
場所 東京松屋ショールーム4階(東京都台東区東上野6-1-3)
入場料 500円
※伊藤氏の作品は紅茶3000円以上お買い上げの方のみ購入可能
問い合わせ info@teaholics.co.jp
teaholics 公式サイト https://teaholics.co.jp

Other Topics

Project

ニュータイトルは、
お茶から生まれる感動と茶文化の魅力を
様々なアプローチで人々の日常にお届けするサービスです。
お茶の話題に特化したウェブメディア「ニュータイトル」は、
日本茶ショップやお茶イベント、新商品のことなど、
お茶に関する様々な情報を発信しています。

「ティーラボ グリーン」は、
お茶をテーマにしたイベントやセミナーを開催し、
「ティーラボ ケータリング」は、
日本茶専門のケータリングサービスを提供しています。
さらに、アートスペース「イエローハウス」を加えた、
4つのプロジェクトによって展開しています。

contact

ケータリングや各種イベントのご相談を承っております。
ご質問はフォームからお問い合わせいただくか、
下記までご連絡ください。

  • adress
  • 〒150-0034
    東京都渋谷区代官山町9-10
  • sns