2018.03.22

「第101回 益子 春の陶器市」が4月28(土)から5月6日(日)まで栃木・益子町で開催

1966年に始まり、毎年春と秋に開催され、昨年11月に100回目を迎えた「益子の陶器市」。春と秋あわせて60万人以上が訪れる大人気の陶器市が、今年も2018年4月28日(土)から5月6日(日)まで9日間に渡って栃木・益子町で盛大に開催される。
期間中は、益子町内各所に立ち並ぶ約50店舗の陶器販売店と約500軒のテントで、伝統的な益子焼をはじめ、カップや皿などの普段使いの器や、全国各地の個性的な作家の器が多数販売される。テントでは若手作家や窯元の職人と直接会話を楽しむことができるのも陶器市の魅力だ。
益子の陶器市は東京都心からアクセスがいいのも人気の秘訣。秋葉原駅と宇都宮駅から会場までの直行バスが出ているので車がない方でも気軽に行けるのがうれしい。

 

【イベント概要】
開催日時 : 2018年4月28日(土)~5月6日(日) 9:00~17:00
場所 : 益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)
公式サイト http://blog.mashiko-kankou.org/ceramics_bazaar/

 

 

 

Other Topics

Project

ニュータイトルは、
お茶から生まれる感動と茶文化の魅力を
様々なアプローチで人々の日常にお届けするサービスです。
お茶の話題に特化したウェブメディア「ニュータイトル」は、
日本茶ショップやお茶イベント、新商品のことなど、
お茶に関する様々な情報を発信しています。

「ティーラボ グリーン」は、
お茶をテーマにしたイベントやセミナーを開催し、
「ティーラボ ケータリング」は、
日本茶専門のケータリングサービスを提供しています。
さらに、アートスペース「イエローハウス」を加えた、
4つのプロジェクトによって展開しています。

contact

ケータリングや各種イベントのご相談を承っております。
ご質問はフォームからお問い合わせいただくか、
下記までご連絡ください。

  • adress
  • 〒150-0034
    東京都渋谷区代官山町9-10
  • sns