2018.04.10

「井の頭千人茶会 Green Tea Picnic 2018」が東京・井の頭恩賜公園で5月2日(水)に開催

八十八夜の2018年5月2日(水)、日本茶イベント「井の頭千人茶会 Green Tea Picnic 2018」が、東京・吉祥寺の井の頭恩賜公園で開催されます。主催は井の頭公園100周年記念企画として発足したプロジェクト「井の頭千人茶会」。
実は、お茶にゆかりのある井の頭恩賜公園。江戸時代に徳川家康がお茶を点てる際に使用していたと言われる湧き水が公園内にあります。今回はそんな由緒ある井の頭恩賜公園の野外ステージ前広場でお茶をテーマにした様々な催しが開かれます。

 

まず注目は、450年の歴史を持ち、徳川家康や豊臣秀吉との関わりもあった宇治の老舗茶舗 「上林春松本店」代表の上林秀敏氏をゲストに招いてのトークショー。徳川家康が飲んでいたお茶をテーマにした貴重なお話が楽しめます。
そして、お茶博士こと大妻女子大名誉教授の大森正司氏による「お茶講座」ではたっぷりとお茶の知識が学べます。

 

会場では、茶人たちによる茶席が並ぶ野点エリアが設けられ、様々なお茶が楽しめるほか、鹿児島から届いた新茶と郷土菓子が味わえる「100円茶屋」が登場。さらに「井の頭千人茶」と呼ばれるお茶の苗木が数量限定で提供され、物販エリアでは、茶葉や和菓子、器、雑貨なども販売されます。

小さいお子さんから大人まで誰でも気軽に楽しめるこちらのイベント。ピクニックシート持参でゆっくりとお楽しみください。

 

イベント概要
開催日時 2018年5月2日(水)10:00〜17:00 
会場 井の頭恩賜公園 野外ステージ前広場(東京都武蔵野市御殿山1-18-31)
入場料 無料  
持ち物 ピクニックシート、マイ茶碗・湯のみ・カップ等
公式サイト http://senninchakai.com/free/greenteapicnic2018

 

なお、5/3(木)、5/4(金)は「井の頭千人茶会 Green Tea Picnic 2018」の番外編として井の頭自然文化動物園内の童心居(茶室)で「井の頭ズーZOO茶会」が開催されます。詳しくは下記サイトをご確認ください。
 
 

 

Other Topics

Project

ニュータイトルは、茶文化の魅力を日本で暮らす人々に伝えていくティープロジェクト。
お茶がテーマの実験的イベント「ティーラボ グリーン」、日本茶専門の出店型ケータリングサービス「ティーラボ ケータリング」、
お茶も楽しめるアートスペース「イエローハウス」のプロジェクトがウェブサイトと連動し、
お茶から生まれる感動をあなたの日常にお届けします。

contact

ケータリングや各種イベントのご相談を承っております。
ご質問はフォームからお問い合わせいただくか、
下記までご連絡ください。

  • adress
  • 〒150-0034
    東京都渋谷区代官山町9-10
  • sns